12/29本日開催 [GT6納会2013] イベント概要

12/30 AM1:30終了しました

年末恒例GT6忘年会は今年も健在という感じで開催致しますF&Fdexマウントパノラマ モーターレーシングサーキット_3 (1)NLNR

□Time Table

20:30 Room Open

21:00 Race.1[No Light! No Race?](無灯火注意じゃなくて灯火無しなんです編)

22:00 Race.2 [V8 SUPERCARS – ISF TC BATHURST 10]

23:30 Race.3 [Daytona Test Race 60Min]

24:30 Race.4 [Fast&Furious(ワイルドスピード) A Tribute to Paul Walker]

※Race.4は1/3に延期となりましたが、代わりに参考車両によるメモリアルパレードランを行います。

 

Race.1[No Light! No Race?](無灯火注意じゃなくて灯火無しなんです編)NLNR_thumb

□Willow Springs Raceway / 2Laps

■レギュレーション

1ストップ義務(New!)

馬力、車重、タイヤ、ショートカット無制限

但し、ライト点灯不可車両限定

例えばNascar、Formula GT、HKS EVO、Carbon R、Tajima E-Runner等々…

TCS.ABSのみ使用可能(ライン表示も勿論禁止)

部屋の灯りもライトオフ…

 

□Street of Willow /2Laps

暗闇チキチキレース終了後、Streetコースに場所を移し、1周目をパレードランした後、ホームストレート手前の広場で全員集合写真を撮影。

その後、絶対的に遅い車が広場から抜け出した時点で、そのまま残り1周のレースへ。

ショートカット禁止。

 

Race.2 [V8 SUPERCARS – ISF TC BATHURST 10]-_3-1_thumb

22時からはレクサスISF TCのワンメイクによるバサースト10周を実施

■TCS,ABS以外禁止ですが、ダメージ弱、消耗「すごく速い」

■予選5分間・判定有りスタンディングスタート

■馬力重量・650ps/1185kg(ブースト弱)

■タイヤ レーシングミディアム

■ホイールは可能であれば1インチアップのENKEI SC05をチョイス

現実のV8SCのエントラントのカラーリングを当て込むのも面白いと思いかと

 

Race.3 [Daytona Test Race 60Min]dex_thumb

Part’2のレース終了後は、年明け1/25に開催のデイトナ3時間に向けたオープンテストレースを実施。

Part’2とのインターバルはデイトナロードコースでのFPとしてオープン致します。

そこでのBOP審議があれば、テストレースの前に再調整致しますので御一報を。

■予選無5分:LMP2・DP・デルタウィングを先頭集団としたフォーメーションラップ行い、GTクラスは上位クラスとの間隔を開けてスタートする方式。

■スタート方式:自車のラップ数が2周目にカウントされた段階でパッシング可能

■周回数 34Laps (FL含む)

■タイヤ レーシングソフト

■消耗速度 普通

■ABS.TCSのみ使用可

■グリップ変化・スリップ リアル

■ダメージ強

 □最新B.O.Pはコチラでチェック

テストレースなので好きな車に乗って下さい

□暫定エントリーリスト

Class No Team Machine Driver
P2 2

Extreme Speed Motorsports

R10
(Stealth)
P2 6 Muscle Milk R10
(Stealth)
Pescarolo or
Deltawing’13 or R10st
DP GM DP
(Garaiya B’)
DP 90 Spirit of Daytona GM DP
(Garaiya B’)
DP 1 Chip Ganassi Racing Ford DP
(Garaiya B’)
GTLM 3 Corvette Racing C6ZR1-LM
GTLM 4 Corvette Racing C6ZR1-LM
GTD T.B.A R8LMS Ultra
GTD 35

Flying Lizard Motorsports

R8LMS Ultra
GTD 46

Fall-Line Motorsports

R8LMS (15th ANV)
GTLM 55

BMW Team RLL

Z4 GT3
GTLM 56

BMW Team RLL

Z4 GT3
GTD 93 Turner Motorsports M3 GT2 B’
GTD 94 Turner Motorsports M3 GT2 B’
GTD T.B.A GT-R GT3 B’

※「B’」は無印ベースモデルを意味します

参考画像は先日開催された現実のデイトナ24時間のテストセッションのギャラリーをご参考下さい

 

1/3に延期という流れになった下記イベントですが、本日12/29は該当車両によるメモリアルパレードランをウィロースプリングスにて実施致します。

Race.4 [Fast&Furious(ワイルドスピード) A Tribute to Paul Walker]FFT

A Tribute to Paul Walker

そしてアメリカちゃんは追悼クルーズはスケールもデカいな!

Paul Walker tribute cruise. Columbus oh

最後に通り抜ける車はオレ…なのか…

 

1/3実施の撮影では下記のシーンを予定しておりますので、車両作成の協力をお願いいたします。

※赤字が監督Vスペフィルムズ・オレンジはEXPピクチャーズが搭乗予定

[ワイルドスピード1]

「冒頭のSS1/4mile」SSR5

エクリプス vs 雨宮RX7GT300BM 赤 vs Acura インテグラ vs シビックEG6白

募集車両:雨宮RX7ベースモデル、シビックEG6

補足:左から、エクリ、インテ、シビック、FDという横一線の並びでスタート

 

「スープラシェイクダウン」アスカリ昼

スープラ vs 360(430代用)

募集車両:アメリカの日常的な一般車両役募集

 

「駐車場に停まるF150をいびるかのように訪れる改造車」ストリートウィロー

S14.R33黄.マキシマ青(アコードユーロ代用).VWボーラ白&F150

募集車両:F150、アコードユーロR、VWボーラ

補足:F150はウィローの広場前の建物で停車し、14を先頭に続くカタチで14の左側に33、マキシマ、ボーラの順で斜めに停車。

 

「ラストシーン」ウィロースプリングス

チャージャー vs スープラ

補足:右チャージャー、左スープラの一騎打ち

最後にチャージャーをダメージ表現させた後、適当な位置に放置し、スープラスピンターンで停車。

 

[ワイルドスピード2]

「序盤のストリートレース」SSR5

R34銀 vs FD赤 vs スープラ金 vs S2000ピンク

募集車両:FD、スープラ

補足:左から34、FD、スープラ、S2000の横一線に停車後スタート

 

「サイドターンでリバース走行のエボ7」SSR X昼

カマロ青.チャレンジャーオレンジvsエボ.イクリ&バイパーSRT黒、コルベットGS青、SVTマスタング赤

募集車両:カマロ69、チャレンジャー70、バイパー06、コルベットGS、SVTマスタング

補足:バイパーSRT、コルベット、マスタングは主に背景車両

 

[ワイルドスピード Tokyo Drift]

「SHIBUYA Drift」SSR5

EVO8赤 vs 雨宮RX7GT300BMオレンジ vs Z33マットブラック

募集車両:EVO.雨宮RX7ベースモデル.Z33

補足:EXPはこのタイトルだけ記憶が薄いのでフォローお願い

 

[ワイルドスピードMAX]

「前半のストリートレース」SSR5

R34青 vs シェベルSS vs M5オレンジ黒ボンネット vs 240SX銀

募集車両:M5、240SX

補足:左から240SX、34、シェベル、M5の順で横一線スタート

240とM5離脱後、最後はシェベルが34の左リヤに故意にて当ててシェベルの勝ち

 

[ワイルドスピード MEGA MAX]

「終盤のチェイスシーン」R246

金庫チャージャーマットブラック2台のシンクロドリ(Littl3champ)

エキストラとしてチャージャー(白)の警察車両&一般車

補足:ドリで暴れる2台を低速で追い回してる風なチャージャーポリス

某シフ〇チのように246のバリケードを「たっのしぃ↑」的感じで破壊するも良し

 

[ワイルドスピードユーロミッション]

「序盤の対決」ロンドン

3台の黒M5黒ホイール(Littl3champ)フリップカー&ベクトラ警察車両多数

募集車両:エキストラとしてベクトラ銀警察車両と一般車

補足:M5はホイールも黒で同色ボンネット装着

 

「滑走路でのラストシーン」茂木夜→SSR X夜バックストレート

2台の水色チャージャー(Littl3champ)vsレンジイボークvs アルファミト

補足:チャージャー2台はドリフトしつつイボークにアタックする走行で、ミトはひたすらそれら3台のペースの牽引する走行パターンで。

 

という感じで、この超大作が2時間程度で終わるとは思えませんが、出来る限り撮影しましょう!

そして監督からのリクエスト次第では、他のシーンの撮影を行う可能性もあるので、ユーロミッションの戦車チェイスシーン等にも対応出来るようにしておくと良いかも。

 

今作でメガホンを握る「全オレ氏を泣かせる」奇才なツイ灰Vスペ監督からのコメント

「クルマは主要なものと、エキストラで乗用車(南米風とロンドン風)を各自できるだけ複数車両を用意すると撮影がスムーズに行われると思います。」

流石である!

カテゴリー: GRAN TURISMO パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中