2013 FIA WEC 6 Hours of Fuji (report-02)

先日のAsLMSは土日観戦の予定でキャンプ道具を満載(キャンプは別地)していたのにも関わらず、体調不良で土曜日帰りとなってしまい、積み込んだままとなったキャンプ道具ですが、今回もそれは怪しく…DSC02800 (1)

金曜~土曜は場内キャンプ不可だったので、宿泊施設に泊まったわけですが、FSW周辺に宿泊施設は皆無で、御殿場I.C周辺にあるビジネスホテルもチーム関係者でとっくに満室で、SGT等を観戦するの人は箱根まで戻ってまでしてホテルに泊まるらしい…

でも、箱根に戻るくらいなら東京に戻ってしまった方が良いやという思考なので、じゃあどうするよって事でキャンプ脳を働かせ、FSWから車で40分の某フェス帰りご用達のスパに8月に完成したばかりのホテルへ。

せっかくなので最上級と言われている「PH(ペントハウス)」に泊まるも普通のワンルームで笑えましたが、「メモリーの喰う画像をPCに取り込み→外付けHDDに移す→スパで汗流してる間に→ホテルの無線LANでオリジナル画像のままFlickrに上げる」という作業をストレス無く行うには最適で何よりも清潔な良い施設でした。

短時間の仮眠後、土曜の朝3時にチェックアウトすると豪雨…

須走からFSW側は雨は止むも、それまでは濃霧と豪雨でSpeedhuntersならぬStormchasersで…

今日のプログラムは午前中にFP3と午後にP1-P2、GTEPro-Amの予選DSC03324 (1)

天候的に殆ど金曜と変わらないので絵的にも変わり映えが無く、50-500mm用のレインカバーや人間のゴアスーツ等の用意も完璧だったので、決勝は雨でも降ればな~っと思っていた自分ですが…DSC03296 (1)

この991型のGTEマシンは嘗ての935/78に通ずる?補助灯造形が見事DSC03233 (1)

Moon Autoが製作した世界の北野妄想959現代版仕様の979Kに似てない事も無いし(大いに誇大妄想)、清野さんこの型のボディーキットとか造らないかな?(笑)

G-Drive号はドッチが信ちゃんが乗ってる方なのか紛らわしいけど、フロントに英会話のNOVAのスポンサーが付いてる方が中野 信治号で、コチラの26号車には何でも屋のマイク・コンウェイが搭乗しているDSC03009 (1)

アストンも瞬時見分ける事が非常に難しくて、一応ドアパネル部分のスポンサーが各車違うんだけど、旧シモンセン号以外は瞬間での判別は不可能…DSC03069 (1)

排気レイアウトが微妙に違ってはいるのだが…

AFコルセというかフェラーリを使用するチーム自体に赤が多くて見分けが難しいのだが、ハチマキにイタリア国旗が描かれているのがフィジケラ号DSC02680 (1)

今回の撮影の中で一番マトモな流し撮りだったのがこのアウディ1号車の1シーンDSC02937 (1)

写真の構図に飽きてくるとB&Wに逃げる…DSC02886 (1)

タラコ唇ダウジングポール号全開!DSC02831 (1)

最新型を使えないAmクラスはご覧の様に99号車と違いサイドの排気が異なるDSC02580 (1)

消火器マン(akaタキ井上)と同じく駅前留学NOVAを持ち込む信ちゃんDSC02676 (1)

昨年、土曜のピットウォークはドライバー陣のメディア取材の時間と重なり(どういうTTだよ…)ドライバー陣皆無の状態で行われたが、今年はそれも回避されてちゃんと「オートグラフセッション」が行われておりました。DSC03454 (1)

去年は、「サインを貰ったのにThank you!!も言わない日本人が多すぎる!」っと一人憤慨していた私だが、今年はマンタイ92号車のリーツにカタコトのドイツ語でドライバーに感謝と応援の言葉を伝えているファンが居て嬉しかった。

無論リーツも復唱して「おっ、おぅダンケシェ!」的な流れで笑った

自分も同じくリーブが搭乗するマンタイ92号車と色的に親近感の湧く8STARに立ち寄り、その後はピットのオブジェクト撮影に専念DSC03464 (1)

世のマカーの皆さん、世の中の大半のモノはWindows OSで成り立っているんですよDSC03451 (1)

フンワリshotトヨタDSC03446 (1)

ピットウォーク中に予選用のタイヤマーキングから手押しで戻ってくるアストンだが…DSC03497 (1)

走行中以外はダウジングポールが付いてないんだな…

ドライバー2人の平均タイム方式はヤッパリ止めた方が良いと思う今年の予選方式DSC02926 (1)

場内に居るとどのみち順位とか良くわからない(というか気にしてない)ので、どっちでも良いのかもしれないが、実況的にも予選セッション途中に「うーん、えっとこの画面表示(LTモニターのソート)初めて観ました(苦笑い)」とか言い出す始末…DSC04382 (1)

PPは問答無用に泣く子も黙るアウディ1号車DSC04293 (1)

こういう光景もWECじゃないと見られないんだから貴重だよな…DSC04423 (1)

8STARのチーム国籍的にはアメリカになってるけど、チームーオーナーでもあるポトリッツィオさんあって成り立っているのでベネズエラの国旗(去年はP2)DSC04435 (1)

ずっとオレンジで居てくれたら応援し続けます…DSC06099 (1)

そう、この日は一足遅い初冠雪DSC03853 (1)

数年前は、1週間前に開催されている某フェスで「あぁ~昨日(土曜)は積もってなかったのに、キャンプして寝て起きたら富士山が雪化粧してるぅ↑」とか言ってた自分が懐かしい…(何故ちょっとイラつく口調なのかは不明)

今年はカムイ効果もあって動員も多いのか?っと思うも、基本こういった光景が多く「カメラオジサン」が昨対比で150%といった感じDSC03210 (1)

なので普通の観戦者は…

で、土曜は14:20に予選が終了した時点でこの日のプログラムが終了なわけですが、またしても体調が芳しくなく、急遽昨日泊まった施設にTELし部屋を確保。

金曜のFP1~2の拠点を13コーナーにしたのは大きな間違いで、FSWの構造上「行ったり来たり」するのには物凄くアクセスが悪く、土曜はアドバンのインフィールドに移すも蓄積した疲労もあったので、今年はWEC CAMPを断念しました。

[motorsports.comのギャラリーにオレンジ色の物体が映り込んでた(笑)]

カテゴリー: ELEMENT, GRAN TURISMO, PHOTO DRIVE パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中